読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

好きなことを好きなだけ。

主にライブレポやイベ感想。某バンドぷーるさんを追いかけ6年目、男性声優さんにハマり7年目。きらきらレーベルのピンク贔屓マン。

UncleBomb 2チャンネル初日①



2016.11/19

Kiramune Presents
Uncle Bomb 2ch
in 舞浜アンフィシアター




※記憶をたどりながら書いてます、訂正箇所は遠慮なく指摘お願いします!
※多少推し贔屓な部分有り





初日のみの参戦になりましたが!行ってきましたツーチャン!🤘🏻✨


Twitterのフォロワーさんとたくさん会うことが出来たので、ものすごく楽しかった……まさかのイクスピアリのフードコートでとなりの席にいるという奇跡が起きた方々もいたけど、ビックリしすぎて笑った。




とりあえず楽しすぎた〜〜〜大好きだよあんぼむぅ〜〜〜;;;;





入場から爆笑しました、まさかのチケットもぎりの後配布されたものがこちら。

意味わからんwwwwww
BLACKすぎてもはやホラーだわwwwwww

裏はWHITEなよっちん

……白っwwwwww



座席に着いても開演まで、コレを見ては笑うということを友人と繰り返してました。
たぶん数ヶ月笑っていられると思います。



***
開演〜〜〜!
最初は恒例の注意事項、浪川さんの声だ!と思ったら、これ裏で今しゃべってますね……


吉野「……や鳴り物などむきょきゃ(無許可)なもののご使用は、ご注意ください。ちがうわ、ご遠慮ください!」

浪川「ンッフフまた、会場内での……」


すごく楽しそうでした。噛んだり間違えたり、別のことしゃべり始めたりとさっそくフリーダム。


浪川「さぁ、2チャンネル始まりますよ〜!
あとよっちんさ、むきょきゃ(無許可)って何?」

吉野「………みんな準備はいいかーーー!?
enjoy〜〜〜!!!!!」(めちゃくちゃ大声)


まだ本人がいないのに、会場のボルテージがほぼほぼ最高潮。



一曲目、イントロでひぃ〜〜〜初っ端から🐼だ〜〜〜;;;;

1.パンダ先生

ステージの両サイドから駆け込んでくる2人。
よっちんが白のパンダTシャツにジャンパー。浪川さんが黒のパンダTシャツにジャンパーというおそろい!!!!!しんどいかわいい!!!!!

そしてまさかの振り付き。かわいすぎて直視できない。もうなんだか、公式イチャイチャを見せつけられてる感じ。
会場内もひぇ〜〜〜という声が多くて、かなり無理でした。後半はみんなも振りを覚え始め、ペンラ持ったまま踊りだす。楽しかった。


すでに汗だくなお二人、カッコいいっす。
1チャンネルでは、けっこうバラエティなことをしていたが、今回は違うことをしたい!というよっちんの意見により、客席全員のチカラを借りたいとのこと。
最初に配布されたものや、パンダモチーフなあたりでだいたい想像はついていましたが、まさかそれを上回るこんなことになるとは……



1度2人がはけた後、モニターに映し出されたのはパソコン?を前にソファに座る2人。

浪川「さぁ始まりました、美容クリニック〜!」

華やかなBGMとともに始まる謎企画。
最近は画像の加工・修正技術がすごいですよね〜という話から

浪川「写真だけみて、ホンモノ見たら誰だよっ!て経験ありません?」
吉野「ありません!」

浪川「今回は、よっちんのヒゲを変えてみよ〜〜〜う!」

なぜそうなった!!!
そこから、よっちんのヒゲが加工されいじられまくり。
ワイルドにもみあげまで。
昭和のお父さん風に裕ちゃんぺ。
芸術家っぽく、くるんと先のカールしたおヒゲ。
モッサモサに伸びきったおヒゲ。
新宿二丁目の朝、真っ青なおヒゲ。

たしかこんな感じでしたが、ほんとに加工がひどいことひどいこと……そしてほぼアゴヒゲが残されるという謎。爆笑してしまった。
結局吉野さんはどれもお気に召さず、動画は終了!




***
再び2人が登場!
1chとは違うことがしたいということで、ここで客席と協力企画を。

19日の初日では、
「男女の友情は成立するのか?」というお題について白黒つけましょうということで、配布された吉野さん浪川さんの顔面を客席が掲げるという。

浪川「俺見えないじゃん」


浪川「あとね!舞浜の駅に捨てて帰ったりしないでね!怖いから!!!」
吉野「カバン入らなかったら折ってくれていいんで持って帰ってください」

…丁重にお持ち帰りさせていただきました🙏🏻
まずお題について客席に聞いたところ、成立すると思う白(吉野さんの顔)が8割ほど。


浪川「…へぇ〜〜〜」
吉野「2人で友達としてご飯食べたりするのはいい?」

\うんうん/

吉野「旅行行くのはいい?」

\えぇ〜〜〜…/




吉野「……はぁ?(肩すくめてアメリカンなポーズですっとぼけ顔してる)」




違いを上手く説明しようとする客席と境界線が全くわからなくなっているおじさん2人。



吉野「えっじゃあ何しても成立するの?」
浪川「……何って、何?」
吉野「……ナニ」

下ネタに持ってくおじさんたちがとても楽しそうでした。このお題に対してはかなり論議が繰り返され、結論よっちんの考えによる『2人の夜を過ごしても次の日普通にあいさつできる男女の友情は成立するのか』という域に達しました。そして浪川さんはよっちんを、神様扱い。

そしてこの結論でも白が多め、

浪川「神様みたいな人がたくさんいる!!!」


解答としては、成立する!の白!
浪川さんが参考にしますと言っていたのでアブナイ匂いがします。







そしてここからが、すごい。
企画コーナー!2人の三番勝負!🔥
とのことだったので客席はうぇーーーいとハイテンション。

しかし横からスタッフさんが準備するものは、吉野浪川両サイドに椅子が4つずつ、長机にならんでます。各席に仕切りつき。


1.全員一致クイズ
2.ジェスチャークイズ
3.ピンポン球運び

の三番勝負ですが、

浪川「僕らだけでやってもアレなので、

今から!座席番号抽選するので!呼ばれた席の方ステージに来てください!」



🙄🙄🙄
…よくわかりませんねぇ何が起こるんですかねぇ。
あんぼむは斜め上をいきます、まさかのファンが巻き込まれるパターン。もう心臓止まるかと思った、自分が当たる可能性は全員にあるわけで。



両チーム3人ずつを選出、呼ばれてはスタッフに連れて行かれ…

吉野さんチームは女性3人!みなさんBIGパーカーやTシャツを身につけガチモード(1人完全に黄色)

浪川さんチームは女性2人に、男性1人!しかも浪川さんを愛してやまない方で!ほんとに面白かったwww



1.全員一致クイズ

4人ずつが椅子にすわり、スケブを前にスタンバイ

「女性ウケNo. 1のクリスマスプレゼントといえば?」

こちらの解答で全員一致を目指します!

ステージに上がったほぼ全員がアクセサリーと答えるのに対し、


吉野さん:バラ
浪川さん:お金

吉野「いや、バラの!バラのアクセサリーよ!」
浪川「浪川さんみたいなこと言うなよ〜!」


浪川「いや、このお金で!アクセサリーを買う!」
吉野「浪川さんみたいなこと言うなよ〜!」
浪川「俺だよ!!!!!」


このやりとりが可愛かったッス。ごちそうさま。
そんなこんなで最初は吉野チームが勝ち。





2.ジェスチャークイズ


浪川さんのジェスチャーに対してステージ上のファン6人が順番に解答、吉野さんのジェスチャーに対して同じように6人が順番に解答。

当ててもらった数の多い方が勝ちというルール。



最初は浪川さん。
10.11コくらいやりましたかな?なかなか当てられず(ジェスチャーもなかなかハードル高く)正解数は4!

お次に吉野さん。
かなりのハイペースで解答が進み、正解数はなんと10!スポーツ系のジェスチャーが気持ち多めだった気がする。
サッカーのお題が出たときの!かっこよさよ!新たな一面を見てしまった気がして「ひぇっ」て声が出ました(真顔)



吉野「浪川さん!気づいてますか!」
浪川「???」
吉野「三番勝負のうち!ふたつを私が取ってしまいました!!!」

浪川「よくさぁ、あるじゃん?最後は1万ポイントとか!!!」



そして浪川さんが土下座!肩に片足をかけるよっちん!しかしちょっと高くてヨタヨタしてた!かわいい!!!

浪川「もう一戦お願いします💦」

吉野「よぉーしわかった!」

足をおろして、置いた肩をパンパンと払ってやる吉野さん素敵かわいい。


そして最後の勝負は、勝ったチームに1万ポイントという愚行。





続きは②へ!